いらすとや、まさかの「HUNTER×HUNTER」パロディ 動物キャラ「ゴンさん化」に大反響

1: まんがとあにめ 2022/05/27(金) 14:41:46.54 _USER9 5/27(金) 13:07 J-CASTニュース いらすとや、まさかの「HUNTER×HUNTER」パロディ 動物キャラ「ゴンさん化」に大反響  イラスト素材サイト「いらすとや」の公式ツイッターが2022年5月25日、人気マンガ「HUNTER×HUNTER」のワンシーンをパロディしたイラストを投稿した。  同作をめぐっては、作者の富樫義博さんが24日にツイッターを開設したことで、今後の展開などに注目が集まっている。 ■動物たちの変貌に「ゴン...なのか?」  冨樫さんは、少年ジャンプ(集英社)で「HUNTER×HUNTER」を連載しているが、18年11月からは約3年半にわたる休載をしている。  冨樫さんは24日にツイッターを開設して以降、毎日漫画の進捗をツイートしている。漫画の続きを熱望するファンの間では、連載再開に向けてアカウントを開設したのではないかと期待する声広がっている。  「いらすとや」でお馴染みの、うさぎといぬとねことくまのキャラクターが活躍する公式ツイッター「いらすとやパーティちゃん」は25日、「HUNTER×HUNTER楽しみ!」と期待を述べた。添付されたイラストは、同作の名シーンを想起させるものだった。  動物たちは、ファンたちの間で「ゴンさん」と呼ばれる姿になっていた。主人公・ゴン=フリークスが宿敵を倒すために急成長した姿で…

続きを読む

ハンターハンター旧アニメスタッフの現在がこちら

1: まんがとあにめ 2022/05/25(水) 23:39:27.26 BE:308546326-2BP(1000) 監督(古橋一浩) スパイファミリーの監督 作画監督(松島晃) 鬼滅のキャラデザ、総作画監督 原画(浅野恭司) 進撃のキャラデザ、総作画監督 ガチで優秀だったよな旧ハンタのスタッフって

続きを読む

冨樫義博さんなぜツイッターを?「HUNTER×HUNTER」連載再開は? 度々休載している理由は? 集英社に聞いた

1: まんがとあにめ 2022/05/25(水) 21:22:17.66 _USER9 https://www.j-cast.com/2022/05/25438034.html 2022年05月25日19時12分 人気作品「HUNTER×HUNTER」で知られる漫画家の冨樫義博さんが、公式ツイッターを開設。 冨樫さんのアカウント開設情報の反響は大きく、25日昼過ぎまでに140万人以上がフォローした。 少年ジャンプを発行する集英社の広報部は5月25日、「ご本人のツイッターアカウントだと聞いています」とJ-CASTニュースの取材に答えた。 ツイートの意味やアカウントを開設した理由については、こう述べた。 「アカウントは、うちでは管理しておらず、作家個人のものです。お答えする立場にはなく、差し控えさせていただきます」 ファンから期待が高まっている「HUNTER×HUNTER」の連載再開については、「その時期は、未定です。再開するときは、少年ジャンプの誌上で発表します」と説明した。度々休載している理由についても、「個別の事情につきましては、お答えしかねます」と話した。 https://twitter.com/Un4v5s8bgsVk9Xp 冨樫義博@Un4v5s8bgsVk9Xp

続きを読む

セリフや表紙が気になる…『ハンター×ハンター』で未回収の伏線 早く真相を知りたい

1: まんがとあにめ 2022/05/16(月) 20:37:24.58 _USER9 マグミクス2022.05.16 https://magmix.jp/post/90787 「37564」は幻影旅団全滅の伏線?  冨樫義博先生による人気マンガ『HUNTER×HUNTER』は、魅力的なキャラやバトルシーンだけでなく「至る所に散りばめられた伏線」も見どころのひとつ。謎が解き明かされた際には驚きや興奮を与えてくれますが、休載中の同作ではいまだに回収されていない伏線も数多く存在します。そこで今回は、ファンの間で注目を集めている「未回収の伏線」をご紹介します。  まずひとつ目は「カルトが幻影旅団に入団した理由」。カルトといえばゾルディック家の末っ子で、いつの間にか幻影旅団の一員になっています。入団した経緯などは明らかになっていないものの、単行本22巻では「兄さんを取り戻すため」というセリフが描かれていました。カルトの「兄」に該当するのは、キルア・イルミ・ミルキの3人です。どの人物を指しているのか不明ですが、ネット上では「キルア」の名を挙げる人が多いようです。理由として、「キルアをゴンから取り戻したくて、まずは実力をつけるために旅団へ加入したんじゃない?」といった予想の声があります。  さらに幻影旅団と関係性がありそうな伏線として、「船室に書かれた数字」も話題になっています。35巻では幻影旅団の団長・クロロが「ブラックホエール号」に乗船しており、その際クロロのいた…

続きを読む

最近のコメント