週刊少年チャンピオン連載、幻のアニメ「らんぽう」37年経て初ソフト化 作者の内崎まさとし氏「大変喜んでおります」

1: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 18:48:05.48 _USER9

https://yorozoonews.jp/article/14483545

テレビ地上波のゴールデンタイムに放送されながら、VHS化もされなかった〝幻のアニメ〟が、初めてソフト化される。1984年のフジテレビ系アニメ「らんぽう」DVDが12月24日に発売される。原作漫画作者の内崎まさとし氏、リリース元に話を聞いた。

原作は1978年から87年まで、「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で連載されたギャグ漫画。64歳になった内崎氏は現在、故郷の宮城県仙台市の専門学校で講師を務める。

待望のソフト化を「大変喜んでおります。自分でもビデオで録画していたのですが、もう見れなくなっていたので購入したいと思っております。ありがとうございます」と感慨深げに語った。当時を「連載を始めたのは、二十歳そこそこ。しかも漫画を描く基本も分からず必死に描いておりました。今思うと、本当に何も知らず描いていたのだと、少し怖い感じもします。今は逆に教える側におりますが、勉強することもまだまだ多いと思っております」と振り返った。

学生と接しながら、自身の創作活動にも向き合う。「現在二つの学校で漫画やイラスト、デザインの講師をしております。今は漫画ではなく油絵などを描くことが趣味となっております。のんびりやっております」と穏やかに語った。

DVDの発売元ベストフィールド、販売元のTCエンタテインメントにとっても、思い入れを込めて世に送り出す作品だ。毎週木曜午後7時から放送されていた同作品に関し「これまでVHS化もされていない貴重な作品であり、当時は後番組の『北斗の拳』が大ヒットしたため、これまでアニメ作品としてあまり語られてこなかった感がありますが、当時は『週刊少年チャンピオン』に約9年間連載された大人気漫画のアニメ化ということで、知名度も抜群でした。弊社(ベストフィールド)宛にソフト化のリクエストも多く、リアルタイムで漫画を読み、アニメを見ていた人たちが年齢的にも弊社のファン層と合致している作品であることから、権利元のNAS さんにご相談し発売を決めました」と経緯を語った。

現在の地上波子供番組にはない“ぶっ飛んだ”魅力を持つ同作。学校や街を舞台にする設定は定番だが、型破りが連続するストーリー。声優陣では主人公らんぽうを「となりのトトロ」のメイ役としても知られる坂本千夏が、チュー太郎を「ONE PIECE」のルフィなど人気キャラクター役を多数務めた田中真弓が熱演。ロック調のオープニング曲「ワープボーイ」では、坂本千夏が声優ソング史に残るシャウトを披露している。「美少女、美少年要素も散りばめられている印象もあり、それまでの単なるギャグアニメとは違った新しい試みも制作サイドにあったのではないかと感じます」と、その魅力を述べた。
続きはソースをご覧下さい

◆らんぽう コレクターズDVD【想い出のアニメライブラリー 第127集】2021年12月24日発売、価格:¥22,000(税込)、(C)内崎まさとし/秋田書店・NAS、発売元:株式会社べストフィールド、販売元:TCエンタテインメント株式会社

no title

no title

no title


2: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 18:48:47.71

ワープボーイ


3: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 18:48:49.13

らんぽう懐かしすぎ
アニメのエンディングでバンドやってたような


18: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 18:55:46.68

>>3
そうそうそれそれw

オープニング故ケーシー・ランキンらしいけどピアノの不協和音から始まって
低空滑空するアングルのアニメからの洋楽よりの疾走感あるやつだったな
タイトルや登場人物名を連呼しない当時としては珍しいスタイル


5: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 18:49:32.11

知らんな


8: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 18:50:28.59

漫画は読んだことがあるけど何が面白かったのか思い出せない


12: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 18:54:01.86

連載当時は「アニメ化してほしい漫画」みたいなアンケートでいつも筆頭に挙がっていた
でも実現したら大したことなかった


14: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 18:54:29.38

どれくらい売れるんだろう


15: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 18:54:37.38

漫画もアニメも見た記憶はないけど、なんか絵に見覚えあるな


17: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 18:55:38.29

エンディングがかっこよかったやつ


19: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 18:56:25.81

らんぽう漫画で毎週読んでたはずなのに
内容全く覚えてない


21: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 18:57:36.54

かんかんからからから太郎


22: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 18:59:21.26

教師であり一定の収入がある角丸先生はなんであんなにビンボーなんだろ


23: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 18:59:23.85

懐かしいな
田中真弓といえばクリリンやルフィじゃなくネズミのチュ一太郎よ


24: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 18:59:28.64

片山まさゆきの漫画に出てきそうなのがいるな


26: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:01:44.69

朝に再放送してたような


27: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:02:18.24

年中硬いもの噛んで歯にヒビ入ってるイメージ


28: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:02:21.48

べにまろもアニメ化されてたのかな


29: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:03:00.72

角丸セーンセッ


30: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:03:44.48

がきデカ・らんぽう・べにまろ・マカロニほうれん草…

チャンピオンの黄金時代だな


35: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:08:12.97

>>30
らんぽうは黄金時代の最末期にギリ間に合った
べにまろは間に合わなかった


31: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:04:27.16

マカロニほうれん荘とか奇面組の系統のドタバタ漫画ね


32: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:05:27.02

夏休みの朝にムテキングと一緒に再放送されてたよな


34: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:06:26.03

超能力、オカルト、SFにまで及びパタリ口と被ってた


37: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:09:48.42

これ最終巻が37巻で合ってる?
満喫にあったから読んでみたことがあるけど
最終回とも思えない終わり方だったからもしかして未掲載??と思ってるんだけど


39: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:13:28.24

>>37
あってるよ
最終回は収録されず
伝説の最終回ってゆうマンガの最終回ばっか集めた書籍でやっと掲載された


42: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:18:27.86

>>39
そうなんだ
掲載できないような最終回だったの?


38: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:12:19.34

らんぽうとマカロニほうれん荘は笑ったな
二十代でらんぽう書いてたのか・・・天才か


40: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:13:44.20

とにかくOPとEDがかっこよすぎた
ただ本編はパンチに欠けた印象がある


41: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:14:24.30

ハイスクール奇面組に関わったスタッフ、この作品も手掛けてるのが面白い。


44: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:20:11.50

ガッチャンの元ネタかと思ったわ


45: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:22:47.87

懐かしいけど内容は思い出せない
主人公のビジュアルはなんとか思い出せる


47: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:28:02.46

プラレス3四郎も

ぶかつどうとかコミックすら出ない作品も


49: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:28:53.31

このあたりから88年3月まで木曜日19時がローカルセールス枠に成り下がった
だからウチの地元では放送されなかった


50: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:30:54.30

ヒュージャックマン主演映画のリアルスティールは
昔チャンピオン連載のブラレス三四郎のメカデザインにスタローンのオーバー・ザ・トップを足した作品だと言いたい


51: まんがとあにめ 2021/11/18(木) 19:32:46.97

まだそんなに若かったんだ



元スレ:【漫画】週刊少年チャンピオン連載、幻のアニメ「らんぽう」37年経て初ソフト化 作者の内崎まさとし氏「大変喜んでおります」

この記事へのコメント

  • 流石に作者には一式送ってやれ
    2021年11月25日 17:19

最近のコメント