ジョジョ奇妙とかいう敵に“悲しい過去”がない漫画

1: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:49:20

no title

さすがやね


2: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:50:10

悲しい過去はあるけどそれはそれとしてクズなやつばっかやぞ


3: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:50:13

略し方がなんかキモい


4: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:51:41

なんやその略し方


5: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:51:58

プッチ


6: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:52:32

ディオも一応あった気がするが


7: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:52:58

ジョジョキミョおもろいよな


8: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:53:14

略し方が奇妙やん


9: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:53:27

割とある定期


10: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:55:20

なにっタフスレじゃない!?


11: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:56:05

やっぱり漫画は悪いやつをぶちのめしてナンボやね


12: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:56:08

悲しい過去もだいたい本人のせいやし…
Dioくらいか?


13: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:56:10

アニメで補完やぞ


14: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:56:49

タルカスブラフォードはあったやん


16: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:57:21

悪にも悪のカリスマがいるんやって言ってた人結構悲惨やなかった?


17: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:57:39

ンドゥール?


18: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:58:21

大統領は悲しい過去無くてもおかしくないな


19: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:58:44

キャラの履歴書書く荒木やから過去の設定自体はスピンオフ書けるくらいガッチリあるはず


20: まんがとあにめ 21/07/08(木)11:59:47

鬼滅キッズってこんなことばっか考えてんのかw


22: まんがとあにめ 21/07/08(木)12:00:09

大統領に悲しい過去なんてないでよ
父親が戦死してそいが誇り高かったから
祖国の戦士になっただけや


23: まんがとあにめ 21/07/08(木)12:00:23

自分じゃなくて息子だわ


25: まんがとあにめ 21/07/08(木)12:00:56

ジョジョのラスボスだいたいサイコで草


27: まんがとあにめ 21/07/08(木)12:02:09

うまれた頃はまともだったのプッチ神父ぐらいか?


29: まんがとあにめ 21/07/08(木)12:03:07

話が長くなるしそんくらいが丁度いいよな


37: まんがとあにめ 21/07/08(木)12:07:39

ディアボロってドッピオが主人格なんか?


40: まんがとあにめ 21/07/08(木)12:08:51

>>37
わからん
でも仮面としての振る舞いが人格として定着してしまったとかはありそう


38: まんがとあにめ 21/07/08(木)12:08:25

ボスが義父をころした理由とかなんの掘り下げもないから分からん
スタンドが感情的に表でとる描写が結構あるからディアボロ自身自我を持ったスタンドに操られてる可能性ありそう


39: まんがとあにめ 21/07/08(木)12:08:29

いうほど敵に悲しい過去とかいるか?
容赦なくころせないやん


41: まんがとあにめ 21/07/08(木)12:09:19

>>39
だから吉良の過去を隠す必要があったんですね


42: まんがとあにめ 21/07/08(木)12:10:13

荒木っちは設定はするけど匂わせるだけで表には出さないみたいなの好きだよね


43: まんがとあにめ 21/07/08(木)12:11:17

結局目覚めたばかりの定助の脳裏にやきついた男は誰なのか?
あと2話で回収できるのか?


44: まんがとあにめ 21/07/08(木)12:12:27

>>43
別に回収する必要なくない?


45: まんがとあにめ 21/07/08(木)12:14:24

>>43
うーのオフショットやで


47: まんがとあにめ 21/07/08(木)12:14:59

>>44
>>45
なんてことや



元スレ:ジョジョ奇妙とかいう敵に“悲しい過去”がない漫画

この記事へのコメント

最近のコメント