千と千尋の神隠しさん、とんでもないことをしてしまう

1: まんがとあにめ 2020/06/28(日) 21:27:32.18 2020/06/28 21:06更新 最新デイリー詳細速報(約20分毎更新) 順位 販売(前回比) 座席(消化率) 先週比 95分率 全日推定 映画作品タイトル名 *1 *27920(+*291) 155391(.964) ****** 34.1% *27930 千と千尋の神隠し *2 *24699(+**46) 110355(.949) ****** 28.8% *24709 もののけ姫 *3 *23186(+*143) 124605(.951) ****** 27.0% *23210 風の谷のナウシカ *4 *20784(+*253) 142388(.956) ****** 53.1% *20826 ランボー ラスト・ブラッド *5 *18213(+**76) *91859(.934) *69.1% 42.8% *18247 ドクター・ドリトル *6 *12661(+**22) 121447(.976) ****** 45.9% *12705 ソニック・ザ・ムービー *7 **5658(+**26) *41591(.957) *81.7% 38.7% **5670 ストーリー・オブ・マイライフ… *8 **5016(+**26) *19430(.959) *74.8% 37.3% **5024 水曜日が消えた *9 **4046(+**32) *70015(.961) ******…

続きを読む

もののけ姫、リバイバル上映でとんでもない事態を起こしてしまう

1: まんがとあにめ 2020/06/27(土) 13:58:06.80 2020/06/27 13:47更新 最新デイリー詳細速報(約20分毎更新) 順位 販売(前回比) 座席(消化率) 先週比 95分率 全日推定 映画作品タイトル名 *1 *12783(+*920) *61004(.402) ****** 49.6% *39514 ランボー ラスト・ブラッド *2 **9443(+*256) *67687(.413) ****** 27.7% *29704 千と千尋の神隠し *3 **9330(+*388) *47907(.407) ****** 22.3% *32096 もののけ姫 *4 **9243(+*172) *52258(.395) ****** 20.9% *31294 風の谷のナウシカ *5 **8080(+*998) *41459(.419) *56.5% 38.9% *15889 ドクター・ドリトル *6 **6439(+1119) *55963(.450) ****** 40.5% *20345 ソニック・ザ・ムービー *7 **2685(+*125) *19445(.447) *69.3% 36.6% **5542 ストーリー・オブ・マイライフ… *8 **2242(+*220) **8785(.432) *54.0% 34.3% **4064 水曜日が消えた *9 **1183(+**58) *27510(.374) ******…

続きを読む

千と千尋の神隠し、リバイバル上映でとんでもない事態を起こしてしまう

1: まんがとあにめ 2020/06/27(土) 12:57:59.31 2020/06/27 12:28更新 最新デイリー詳細速報(約20分毎更新) 順位 販売(前回比) 座席(消化率) 先週比 95分率 全日推定 映画作品タイトル名 *1 **8858(+*755) *44462(.293) ****** 46.4% *45612 ランボー ラスト・ブラッド *2 **7043(+1230) *54946(.335) ****** 21.0% *33648 千と千尋の神隠し *3 **6894(+1490) *42930(.325) ****** 17.5% *36033 風の谷のナウシカ *4 **6889(+*886) *39218(.333) ****** 19.7% *36356 もののけ姫 *5 **5020(+*612) *28954(.293) *56.3% 37.1% *15344 ドクター・ドリトル *6 **4164(+*363) *40019(.322) ****** 42.3% *22961 ソニック・ザ・ムービー *7 **1860(+*217) *15604(.359) *72.2% 37.6% **4868 ストーリー・オブ・マイライフ… *8 **1464(+*194) **6451(.318) *50.9% 32.1% **3860 水曜日が消えた *9 ***845(+*150) *21430(.291) ******…

続きを読む

宮崎駿×吾朗の3DCGアニメ『アーヤと魔女』ビジュアル初公開!

1: まんがとあにめ 2020/06/19(金) 14:57:15.84 宮崎駿が企画、宮崎吾朗が監督を務める新作長編アニメ「アーヤと魔女」(NHK総合テレビで2020年冬放送)のメインビジュアルと場面写真が初公開された。 原作は、ダイアナ・ウィン・ジョーンズ(『ハウルの動く城』原作者)の同名児童向け小説。自分が魔女の娘とは知らずに育った少女アーヤが、ある日奇妙な家に引き取られ、意地悪な魔女と暮らしていくさまを、スタジオジブリ初の全編3DCGアニメとして描く。本作は、第73回カンヌ国際映画祭オフィシャルセレクションにも選出されている。 ※引用ここまで。全文は下記よりお願いいたします。 https://www.cinematoday.jp/news/N0116795

続きを読む

外人さん「ジブリ全作品をランキング化した。異論は認めない」

1: まんがとあにめ 2020/06/06(土) 15:09:57.20 1位『もののけ姫』(1997) 2位『ハウルの動く城』(2004) 3位『魔女の宅急便』(1989) 4位『となりのトトロ』(1988) 5位『天空の城ラピュタ』(1986) 6位『千と千尋の神隠し』(2001) 7位『火垂るの墓』(1988) 8位『ゲド戦記』(2006) 9位『崖の上のポニョ』(2008) 10位『耳をすませば』(1995) 11位『風の谷のナウシカ』(1984) 12位『猫の恩返し』(2002) 13位『風立ちぬ』(2013) 14位『かぐや姫の物語』(2013) 15位『海がきこえる』(1993) 16位『思い出のマーニー』(2014) 17位『平成狸合戦ぽんぽこ』(1994) 18位『借りぐらしのアリエッティ』(2010) 19位『コクリコ坂から』(2011) 20位『おもひでぽろぽろ』(1991) 21位『ホーホケキョ となりの山田くん』(1999) 22位『紅の豚』(1992)

続きを読む

ジブリの鈴木敏夫プロデューサー、宮崎駿監督の新作は現時点で36分完成。公開まで少なくともあと3年かかると語る

1: まんがとあにめ 2020/05/22(金) 22:41:27.89 https://rockinon.com/blog/nakamura/193969.amp 2020.05.22 14:50 宮崎駿の新作『君たちはどう生きるか』の最新情報をスタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが、『Entertainment Weekly』誌に語っている。鈴木プロデューサー曰く「宮崎駿が今作っている新作は、壮大な空想物語である」そう。以下記事の要約。ちなみに、このインタビューは鈴木プロデューサーが通訳を介して行なったものであり、英語の記事として発表されたものをここで日本語にしているため、細かい語句や言い回しなどが、ご本人の発言とは少し違っている可能性があります。 ――新作のこれまでにないアプローチについて。 年を取ってからも作品を作り続ける監督は多くいます。宮崎がまた映画を作りたいと言った時、私は、それはあまりいいアイディアとは言えないと思うと言ったんです。彼はすでにたくさんの偉大な功績を残しているわけですから、ここで復帰して、過去にすでにやったことと同じことをやるわけにはいかない、とね。 そこで生まれたアイディアのひとつが、今までで最長の時間をかけて、過去最高の製作費で作るというのはどうか?というものでした。それが新しいアプローチとなりました。 ーー完成時期について(コロナ禍においても、これまで通り制作は続いているとのこと)。 今もすべて手描…

続きを読む

仏映画サイトユーザーが選ぶ「ジブリ作品ランキング」

1: まんがとあにめ 2020/05/05(火) 20:26:22.54 仏映画サイトユーザーが選ぶ、「ジブリ作品ランキング」 2020年5月5日 11:00 https://eiga.com/news/20200505/3/ [映画.com ニュース] 今年2月から、日本、アメリカ、カナダを除く世界約190の国と地域のNetflixでスタジオジブリ作品が視聴可能となった。世界各国で子どもから大人までを魅了するジブリ作品に対して、このほどフランスの最大手映画情報サイトallocineが、ユーザーによる人気作品ランキングを発表した。ランキングは、4月9日午後6時(現地時間)までに、0~5でなされた評価の平均値と評価人数で算出。ランキングと、各作品へのコメントを引用して紹介する。 ●1位「千と千尋の神隠し」(2001) 4.4 / 5 (3万3923人が評価) 仏版タイトルは「LE VOYAGE DE CHIHIRO」(千尋の旅)。「千尋は日本の伝統的価値観を中心とした『不思議の国のアリス』のような“イニシエーションの旅”に乗り出す。子どものキャラクター設定が巧妙で、千尋が感じるノスタルジーは、むしろ描き方としては新しい。視覚的にも壮大で、第75回アカデミー賞長編アニメーション映画賞と第52回ベルリン映画祭金熊賞を受賞したこの作品は、子どもたちにとって良い価値観を守り、かつ現代社会を批判しています。宮崎駿監督の才能に触れる最初の作品として最適です」 ●2…

続きを読む

最近のコメント