【衝撃】シンエヴァンゲリオン劇場版:||は「ふしぎの海のナディア」と同じ世界 / リツコとナディア共演

1: まんがとあにめ 2020/09/05(土) 19:59:50.36 ● BE:345749931-2BP(2000) 新世紀エヴァンゲリオンも「ふしぎの海のナディア」も、総監督は庵野秀明さん(60歳)であり、キャラクターデザインは貞本義行さん(58歳)。どちらの作品もアーティストが同じであり、両作品の世界観も「酷似する設定」がいくつも存在する。 ・ふしぎの海のナディアにアダムも登場 「ふしぎの海のナディア」にはアダムスキー型UFOのような宇宙船レッドノアが登場するのだが、その内部にはアダムと呼ばれている「試作人間1号」の巨人が眠っている。まさにエヴァンゲリオンのアダム(アダムス)やリリスを彷彿とさせる設定だ。ヱヴァンゲリヲン新劇場版で月面で発掘されたアダムらしき存在とも酷似している。・使徒封印用呪詛文様とアトランティス語 また、ヱヴァンゲリヲン新劇場版に登場したアスカの瞳の奥に、うっすらと使徒封印用呪詛文様と呼ばれている模様が浮かび上がるのだが、それは「ふしぎの海のナディア」のアトランティス語とほぼ同じものである。さらにヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qでシンジやカヲルの首に装着されたDSSチョーカーにも描かれている。 (中略) ・伊藤ナディアと赤木リツコ いろいろと共通点が存在する両作だが、衝撃的かつ「ナディアとヱヴァが同じ世界」だと断定しえる証拠がある。それは「ふしぎの海のナディア」のCDに含まれている情報で、まさに公式が「ナディアとヱヴァが同じ世界」と言ってい…

続きを読む

シンジ(14)「やめてよミサトさん!」 葛城ミサト(29)「寂しいはずなのに…女が怖いのかしら」

1: まんがとあにめ 2020/09/02(水) 16:50:26.96 シンジ「ミサトさん、出ないんだ。涙。悲しいと思ってるのに出ないんだよ。涙が。」 ミサト「シンジ君。今の私にできるのはこのくらいしかないわ。」 シンジ「やめてよ!やめてよミサトさん……。」 ミサト「ごめんなさい……。」 ミサト「(寂しいはずなのに。女が怖いのかしら。いえ、人との触れ合いが怖いのね。)」 ミサト「ペンペン。おいでー。」 ペンペン「(プィッ)」 ミサト「(そっか、誰でも良いんだ。寂しかったのは私のほうね。)」

続きを読む

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』とは何だったのか 庵野秀明監督による“繰り返しの物語”を振り返る

1: まんがとあにめ 2020/08/26(水) 14:04:27.98 _USER9  TVアニメの放送が1995年に開始されてから、その圧倒的な内容で熱狂的なファンを増やし、社会現象と呼ばれるまでになった『新世紀エヴァンゲリオン』は、1997年の春、夏に2本の劇場版が公開され、主人公・碇シンジの物語は終焉を迎えた。それから10年後に公開が始まった、同じ主人公を迎えて描き直す新たな劇場版シリーズが、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』だ。“エヴァ”の生みの親である庵野秀明監督自ら、制作スタジオ“カラー”を立ち上げ、ふたたびエヴァンゲリオンを世に送り出す企画をスタートさせたのだ。  しかし、シリーズは当初の構想を大幅に逸脱したものとなった。度重なる製作の延期や、合間に監督の『シン・ゴジラ』(2016年)への参加などがあり、新たな劇場版エヴァは、もはや第1作の公開より13年の月日が流れ、現在もまだ完結していないという、ほとんど監督のライフワークといえるようなものになってしまっている。それでも本シリーズの完結編になるといわれている『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が、東宝、東映、カラーの3社で共同配給となるという事実は、エヴァという作品がいかに多くの観客に待ち望まれた作品なのかということを、如実に示しているといえよう。  そんな『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズ3作品が、この度NHK総合テレビで3夜連続で放送される。ここでは、これまでに公開された新劇場版『序』、『破』、『Q』を振…

続きを読む

NHKにエヴァ襲来 #ヱヴァンゲリヲン新劇場版 シリーズ3作を3夜連続放送 8月26日深夜2時5分~

1: まんがとあにめ 2020/08/26(水) 08:43:00.61 _USER9 NHKは、映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズ3作品(序、破、Q)及びコンサート「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」をNHK総合にて放送する。「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」は8月26日深夜2時5分より放送され、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズは8月26日より27日までの各日23時45分より3夜連続放送。 東京フィルハーモニー交響楽団が演奏、新国立劇場合唱団が合唱を担当する「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽」では、2作品の名場面を彩る楽曲たちがフルオーケストラによって奏でられる。また、3夜連続で放送される「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」では、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開を前にシリーズ3作品を振り返ることができる。 放送スケジュール NHK総合 シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽 放送日程:8月26日深夜2時5分~3時14分 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 放送日程:8月26日23時45分~ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 放送日程:8月27日23時45分~ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 放送日程:8月28日23時45分~

続きを読む

『#新世紀エヴァンゲリオン 』7月4日からテレ朝で深夜に放送 放送話は視聴者投票で決定

1: まんがとあにめ 2020/07/02(木) 10:53:22.92 https://www.oricon.co.jp/news/2165890/full/ 2020-07-02 1995年10月からテレビ東京系で放送されたTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』が、7月クールのテレビ朝日系深夜アニメ枠「NUMAnimation」(ヌマニメーション/毎週土曜 深1:30~2:00)で放送されることが明らかになった。 “地上波補完計画”と題し、7月4日放送の初回「第壱話 使徒、襲来」以外は視聴者による投票で放送話が決定していく。 同作は全26話だが、放送は9月26日までの1クール限定で、オンエアできるのは12話分。「第壱話」の放送終了直後から次回の放送で見たいエピソードの投票を開始し、最も多くの票が集まったエピソードが翌週11日に放送されるという仕組みで実施される。視聴者の投票で次回の放送内容を決めていくのは地上波TVアニメーションで初の試みとなる。 投票方法は、番組公式Twitterアカウント(@NUMAnimation)をフォローし、既定のハッシュタグ「#地上波補完計画』と「#(視聴したい放送話数。例:第弐話)」をセットでツイート。『新世紀エヴァンゲリオン 地上波補完計画』特設サイト内「投票方法」からツイートしての投票も可能だ。第2回放送分の投票は、7月4日(土)初回放送終了直後~7日(火)まで。以降の投票も同様に、放送終了直後~放送当該週の火曜まで受け付ける。…

続きを読む

世界初、「エヴァに乗れる」アトラクションがオープン

1: まんがとあにめ 2020/06/29(月) 17:37:33.20 世界初、エヴァに“乗れる”アトラクション。京都に10月オープン 京都市右京区にある東映太秦映画村に、世界で初めてエヴァンゲリオンに“乗ることができる”新アトラクション「エヴァンゲリオン京都基地」が10月3日にグランドオープンする。 東映太秦映画村に、LCLのプールから上半身をのぞかせた高さ15mのエヴァンゲリオン初号機が登場。新アトラクションはこの初号機のエントリープラグと、手の平に乗ることができる、 「体感型かつフォトジェニックなアトラクション」になるという。 京都に使徒の反応。特務機関NERVは“第3新京都市支部”を設立、太秦の地にエヴァンゲリオン京都基地を建設した。新しいパイロットを必要とするNERVは、 新規パイロットの公募を決定。応募者は様々な適性検査を経てシンクロ率を測定、初号機エントリープラグの搭乗テストを受けてもらう……というのが、アトラクションの流れ。 10月3日のグランドオープンに先立ち、8月1日からプレミアム先行体験を実施。1日限定120人が、一足早く体験できる。日程は8月1日~8月16日の毎日と、 8月22日~9月27(日)の土日祝。料金は1人1,000円(税込)。スケジュールの詳細やチケットの販売方法などの詳細は公式サイトに掲載される。 https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1262092.html …

続きを読む

最近のコメント