『NARUTO』の岸本斉史さん 楽に稼ぐことを考えついてしまう

1: 風吹けば名無し 2019/04/28(日) 20:00:12.42 ID:v5y9UAKx0 ◆『NARUTO』岸本斉史の新連載、5・13『ジャンプ』で開始 SFサムライ活劇で4年半ぶり連載 人気漫画『NARUTO -ナルト-』の作者・岸本斉史氏が原作を務める新連載『サムライ8(エイト) 八丸伝』が、 5月13日発売の『週刊少年ジャンプ』(集英社)24号からスタートすることが27日、わかった。 同日発売の同誌22・23号で、同作の予告編掲載とともに次号予告で発表された。 岸本氏にとって『NARUTO』完結以来初、約4年半ぶりの連載となり、同誌にとって令和初の新連載として表紙と巻頭カラー、72ページのボリュームで掲載される。 『サムライ8(エイト) 八丸伝』は、昨年12月23日に千葉・幕張メッセで開催された『ジャンプフェスタ2019』のイベントで発表されたもので、 原作を岸本氏、作画を岸本氏の強い推薦で『NARUTO』のアシスタント経験がある大久保彰氏が担当する。 岸本氏にとっては、15年に『NARUTO』の外伝を短期集中連載していたが、それを除くと、14年11月の『NARUTO』完結以来初、約4年半ぶりの連載。 ストーリーも遂に公開となり、“和”と“SF”をあわせた世界観『SFサムライ活劇』として、超貧弱な少年・八丸(ハチマル)の家に猫の侍が現れ物語が展開されるという。 昨年のイベントで岸本氏も「SFモノが好きです。そのギミックや設定にワクワクします。…

続きを読む

NARUTOの暁さん、ワンペアだけ明らかに雑魚過ぎる...

1: 風吹けば名無し 2019/04/02(火) 02:11:01.84 ID:VQr2P3JP0 長門 ペイン六道 小南 6千億枚の起爆札 鬼鮫 尾獣レベルのチャクラとパワー イタチ 天照 月読 スサノオ 封印ソード 凄い盾 デイダラ MAP兵器 防御貫通即死 サソリ 全攻撃に猛毒 残機100 飛段 不死身 ダメージ反射 角都 5遁使える ひじき出せる 残機5 ええんか...?

続きを読む

最近のコメント