【漫画】「ちびまる子ちゃん」など品薄 さくらさん著作を85万部増刷

1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/08/31(金) 06:32:25.09 ID:CAP_USER9  乳がんのため15日に死去した漫画家さくらももこさん(享年53)の作品が全国で品薄状態になっており、集英社が代表作「ちびまる子ちゃん」の単行本やエッセー集「もものかんづめ」など書籍計85万部を増刷することが30日、分かった。  さくらさんの死去が公表された27日以降、全国の書店にファンが殺到、品切れが相次いでいる。同社広報部は「9月中に市場にお届けできるよう作業を急ぐ」としている。増刷されるのは漫画の単行本45万部、エッセーや漫画文庫などの書籍40万部。 [ 2018年8月31日 05:30 ] https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/08/31/kiji/20180831s00041000054000c.html

続きを読む

【アニメ】さくらももこさんの肉声が、ちびまる子ちゃん そのままだと話題に!声優のTARAKOそっくり(動画あり)

1: ニライカナイφ ★ 2018/08/29(水) 22:29:14.93 ID:CAP_USER9 ◆【動画】さくらももこの肉声がちびまる子ちゃんそのままだと話題に! TARAKOそっくり!? 人気漫画、アニメ『ちびまる子ちゃん』の作者であるさくらももこさんが8月15日に乳がんで死去していたことが分かった。 27日夜に報じられファンや『ちびまる子ちゃん』で育って来た世代まで騒然となった。 そんな『ちびまる子ちゃん』の作者である、さくらももこの肉声がちびまる子ちゃん、いわゆるTARAKOさんにそっくりだと話題になっている。 2015年に25周年で放送された放送を『NEWS ZERO(日本テレビ系)』が紹介しそのときの映像を見た人が「え!?これ本人の声なん?TARAKOさんの声やとおもてた」、「まるちゃんの声のまんまですね」、「なに、これ?tarakoさんの声じゃないの?そっくりじゃん」と驚きの声が挙がっている。 実はこれ、さくらももこさんがアニメに登場したというだけで、声はTARAKOさんだった。 たださくらももこさんの声とTARAKOさんの声が似ているのは事実。 過去に声が似ている人同士の企画がラジオで行われたことがる。 ちびまる子ちゃんの声を演じているTARAKOさんはさくらももこさんによる指名により抜擢。 さくらももこさんは過去にラジオをやっていたこともあり、肉声を知っている人も僅かながらいるだろう。 ツイート:https://twit…

続きを読む

「ちびまる子ちゃん」次回はアニメ第1話のリメイクを再放送

1: shake it off ★ 2018/08/28(火) 16:13:53.09 ID:CAP_USER9 さくらももこが死去したことを受け、9月2日に放送されるアニメ「ちびまる子ちゃん」の放送内容が変更されることが発表された。 同日は原作25周年を記念して2011年10月に放送された「まる子、きょうだいげんかをする」と、「まる子、つづらの中身が知りたい」の2編をオンエア。 「まる子、きょうだいげんかをする」は1990年1月放送のアニメ第1話をリメイクした作品となっており、1冊のノートをめぐって巻き起こるまる子とお姉ちゃんの姉妹喧嘩が描かれる。一方、「まる子、つづらの中身が知りたい」では、まる子の家の押入れに眠るつづらにまつわるエピソードを展開。 なお9月2日にオンエアを予定していた「まる子、ピラニアがこわい」「まる子、種を食べたい」の新たな放送日は、今後「ちびまる子ちゃん」の公式サイトで発表される。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00000033-nataliec-ent

続きを読む

【芸能】<ちびまるこちゃん役の声優TARAKO>さくらももこさん死去に「『ご冥福を』とか言えない…」

1: Egg ★ 2018/08/27(月) 19:58:01.18 ID:CAP_USER9 漫画家・さくらももこさん(享年53歳)が15日に乳がんのために亡くなっていたことが27日に公表されたことを受けて、さくらさんの代表作「ちびまるこちゃん」のアニメでちびまるこちゃん役を演じているTARAKOさん(57)が追悼コメントを発表した。  以下全文  「『ご冥福を』とか言えないです。ただただ、頭の中がぐちゃぐちゃです、はい。病気だったこととか、本当になにも知らなくてごめんなさいしかないですごめんなさい。  早すぎます。まだまだやりたいこといっぱい、いっぱいあったと思います。ずっとお会いしてなかったので、私の中のももこ先生は、ずっと小さくて可愛いくてまあるい笑顔のままです。  今はただ先生の分身でもある小学三年生の子に、嘘のない命を吹き込み続けることしかできないです。  ももこ先生へ 私がそっちにいったら似たような声でいっぱいいっぱいお喋りしてくださいね。 そちらで楽しいこといっぱいいっぱいして下さいね。 優子ちゃんに会ったらよろしくです。 ももこ先生は『ありがとう』しかない恩人です。」 8/27(月) 19:55配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180827-00000154-sph-ent

続きを読む

『ちびまる子ちゃん』のホラー回が話題!「人形が怖い」

1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/08/26(日) 09:58:53.13 ID:CAP_USER9 8月19日に放送されたアニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)に、ホラー回が登場して「人形が怖い」との声が上がっている。 この日に放送されたのは、「まる子、人形が怖い」というエピソード。ある日、まる子は家で“髪の毛が伸びる日本人形”のホラー番組を見ておびえていた。 すると、おじいちゃんが老人会の友達へ届け物をするため、まる子を誘って出かけることに。 届け先の家でお菓子とジュースをふるまわれ、すっかりくつろぐまる子。 しかし、家の中を見渡すと、たくさんの人形が置いてあることに気づき、さらに“リアルな顔のフランス人形”を見つけてしまったまる子は、ホラー番組を思い出してしまう。 おじいちゃんは、友達とともに庭に盆栽を見に行き、リビングに残されたまる子は独りぼっち。 すると奥さんが現れて、フランス人形を披露しながら「主人ったら、この子が夜中に歩き回ったり、笑い出すような気がして怖いって言うのよ」とまる子に話した。 おびえながら家を後にしたまる子は、帰り道でたまちゃんと会い、公園へ遊びに行く。 2人は、帰宅途中で砂場に薄汚れた人形を見つけ、かわいそうだからと木陰に移動させた。 まる子は「置いて帰ったからって人形に恨まれたりしないよね?」と心配しながら帰宅した。 まる子が昼寝していると、予感が的中したのか、夢に“人形”が現れる。慌てて飛び起きて公園で…

続きを読む

昔のちびまる子ちゃんって最高に面白いわ

1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2018/08/17(金) 12:12:53.168 ID:kHHvyuB50 今のちびまる子ちゃんは何でも感動に持っていこうとしたり ブラックユーモアが弱くなりすぎている 昔のちびまる子ちゃんはブラックユーモアのオンパレードだし 簡単に感動話にはならないので無茶苦茶面白い

続きを読む

【アニメ】静岡に「まる子」マンホール さくらさんが市に提案[08/04]

1: しじみ ★ 2018/08/04(土) 19:27:13.88 ID:CAP_USER  静岡市清水区が舞台の人気漫画「ちびまる子ちゃん」の作者さくらももこさん(同区出身)がデザインした「ちびまる子ちゃんマンホール」が近く、市内にお目見えする。さくらさんが「静岡にまる子のマンホールがあったらかわいいのでは」と市に提案した。  「富士山とお茶」「富士山と駿河湾」の2種類で、それぞれまる子が描かれている。市は葵区と清水区の中心市街地に1カ所ずつ設置する方針。  さくらさんは「清水は子ども時代に夢を育んだ街。山や川に囲まれ、富士山が見えるいつもの景色にほっとする。みなさんに喜んで頂けるとうれしい」とコメントした。  県内ではこれまでに、沼津市のアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」、浜松市の「出世大名家康くん」、磐田市の「しっぺい」裾野市の「すそのん」などのキャラクターマンホールが設置されている。 http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/523729.html

続きを読む

最近のコメント