「ちびまる子ちゃん」が中国で3DCGアニメ映画化、まる子が不思議な冒険の旅へ

1: まんがとあにめ 2021/01/30(土) 05:55:34.16 _USER9 1/30(土) 0:51配信 コミックナタリー さくらももこ「ちびまる子ちゃん」が、中国で3DCGアニメーション映画化されることが決定した。 映画のタイトルは「櫻桃小丸子:奇幻筆記」。薛暁路が監督を務め、2022年、中国の旧正月にあたる春節に公開される。さくらプロダクションの公式サイトではイメージポスターがお披露目されおり、作品の概要について「日常生活から飛び出したまる子が、幻想の新世界で不思議な冒険の旅をする」とアナウンスされた。 ※「櫻桃小丸子:奇幻筆記」の櫻、筆、記と、薛暁路の暁は簡体字が正式表記。 https://news.yahoo.co.jp/articles/ffdbda0e3d9a507fb0642bcd1b7a10bf0ea98973

続きを読む

友蔵「マルコや、将棋を指さんか?」マルコ「いきなり“キング”は取れねェだろうよい」

1: まんがとあにめ 2021/01/09(土) 18:02:03.118 ID:Ahk+qDrS0 友蔵「マルコや~!」 マルコ「なんだよい、おじいちゃん」 友蔵「おじいちゃんと将棋を指さんか?」 マルコ「いいよい」 パチッ パチッ パチッ パチッ パチッ 友蔵「王手じゃ!」パチッ マルコ「いきなり“キング”は取れねェだろうよい」パチッ 友蔵「むっ、上手く逃げるのう」 友蔵(『孫と指す 将棋はやはり 最高じゃ』 友蔵心の俳句)

続きを読む

ちびまる子ちゃんの友蔵が訴え 不安定な声優・俳優に「労災保険の保護を」

1: まんがとあにめ 2020/03/04(水) 15:17:27.62 「友蔵 心の俳句」――。テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」の「おじいちゃん」こと、さくら友蔵や、「ドラゴンボール」の「ブロリー」の声などで知られる声優の島田敏(びん)さん(65)。キャリア40年以上のベテランです。声優や俳優らで作る「日本俳優連合」(日俳連、西田敏行理事長)の理事でもあります。声優や俳優は今も昔も個人事業主扱いで、けがや病気の際に頼りになる労災保険の対象外。そんな現状に日俳連はあらがい、労災保険の適用を厚生労働省に求めています。島田さんに胸中を聞きました。  <若い頃の島田さんは俳優志望で、声優には興味がなかった。日本が高度経済成長を遂げた1970年代。ブラウン管からはセリフを日本語に吹き替えた洋画が盛んに流れ、偶然その収録に参加したことが、この世界に入るきっかけになる。当時はアラン・ドロン役などで知られる野沢那智さんらが人気を集めていた> https://mainichi.jp/articles/20200229/k00/00m/040/277000c

続きを読む

「ちびまる子ちゃん」がYouTubeで100話を一挙無料配信

1: まんがとあにめ 2020/03/03(火) 20:35:32.72 2020年03月03日 18時10分 https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2003/03/news116.html さくらももこさんの漫画を原作とするテレビアニメ「ちびまる子ちゃん」のエピソード100話分が、 YouTubeチャンネル「ちびまる子ちゃんねる」で3月3日から3月15日までの間、無料配信されます。 1986年に集英社の少女漫画誌『りぼん』で連載が開始した『ちびまる子ちゃん』は、1990年に アニメ第1期の放送を開始。 1995年から始まった第2期は今なお続いており、2020年1月7日には放送開始30周年を迎えました。 「ちびまる子ちゃんねる」では、第1期および第2期の中から選ばれたエピソードを期間限定で公開しており、 毎週火曜日と金曜日に更新されます。 なお、2020年2月14日からは記念すべき第1期の1話「『まるちゃんきょうだいげんかをする』の巻」が 期間限定で配信されています。 今回公開された100話は過去に「ちびまる子ちゃんねる」で配信されたもの。 画像

続きを読む

「ちびまる子ちゃん」キャラ投票結果発表!2位たまちゃん 3位大野くん 1位は?

1: まんがとあにめ 2020/01/19(日) 19:48:36.35  フジテレビの人気アニメ「ちびまる子ちゃん」(日曜後6・00)のアニメ化30周年スペシャルが19日放送され、キャラクター投票の結果が発表された。  1位は主人公・さくらももこ(まる子)。2位たまちゃん(穂波たまえ)、3位に大野くん、4位さくら友蔵(おじいちゃん)、5位に野口さんが入った。  1位に輝いたまる子は「30年間ありがとうございます。まる子が毎日笑ってこられたのも、ぐうたら楽しく過ごせてこられたのもみんなのおかげです。これからもちびまる子ちゃんの応援をよろしくお願いします」と感謝した。 【ちびまる子ちゃん ファン投票結果】 <1位>さくらももこ(まる子)  <2位>たまちゃん  <3位>大野くん  <4位>さくら友蔵(おじいちゃん)  <5位>野口さん  <6位>さくらさきこ(お姉ちゃん)  <7位>花輪くん  <8位>城ヶ崎さん  <9位>笹山さん  <10位>中野さん <11位>プサディ(まる子が南の島で出会った女の子)  <12位>山田くん  <13位>さくらこたけ(おばあちゃん)  <14位>西城秀治さん(ひでじい)  <15位>さくらひろし(お父さん)  <16位>さくらすみれ(お母さん)  <17位>とし子ちゃん  <18位>かよちゃん  <19位>永沢くん  <20位>はまじ(浜崎のりたか) <21位>杉山くん  <22…

続きを読む

ちびまる子ちゃん、17巻で完結 集英社、25日発売

1: 自治郎 ★ 2018/12/18(火) 22:54:18.60 ID:CAP_USER9  8月に53歳で亡くなった漫画家さくらももこさんの代表作「ちびまる子ちゃん」の完結作となる17巻が25日に発売される。集英社が18日、発表した。少女向け月刊漫画誌「りぼん」に2010~14年に不定期掲載された作品を中心に収録しており、新作はない。  最終巻に載るのは、下記の7本。  ・まる子、通帳をなくす  ・ピラミッドパワーのなぞをさぐる  ・おっちゃんのまほうのカード  ・まる子、マツタケを欲しがる  ・藤木、おとし玉を落とす  ・ぜんぜん知らない親せきの人  ・まる子、ハワイに憧れる  「ちびまる子ちゃん」はさくらさんが、小学3年生のまる子の日常を描くエッセー風漫画で、1986年に「りぼん」で始まった定期連載は、96年6月号で終わった。単行本の売り上げは累計で3200万部に達する。90年にはフジテレビ系でテレビアニメ化された。放送は今後も続く。 2018年12月18日18時13分 https://www.asahi.com/articles/ASLDL5CYPLDLUCVL01N.html 「ちびまる子ちゃん」の完結巻となる17巻

続きを読む

最近のコメント