今ボーボボで魚雷ガール戦見てておかしい点に気付いたんやけどさ

1: まんがとあにめ 2020/10/15(木) 13:54:17.19 ID:gDiUs1EV0 魚雷ガールの特性ってボケ殺しなわけじゃん つまりこれってギャグ漫画における「ギャグ補正の無効化」なわけだろ ボーボボの聖鼻毛領域は「あらゆる能力が封殺される」だけどこの聖鼻毛領域自体がおふざけだからボケ殺しによって無効化できる代物じゃん つまり聖鼻毛領域自体がボケ殺しで無効化されるはずなんだが

続きを読む

武田鉄矢『鬼滅の刃』の源流を分析「あれは古いパターン」

1: まんがとあにめ 2020/10/14(水) 12:21:58.82 _USER9  歌手の武田鉄矢が13日、都内で行われたBSテレ東『武田鉄矢の昭和は輝いていた』放送300回記念取材会に出席。音楽を取り巻く状況の変化について語っていく中で、最近『鬼滅の刃』を見たことを明かした。  武田は、音楽環境の変化について「音楽は原始的であればあるほどいい気がする。昨今の芸能界は、古いタイプの芸能人としてはなかなかついていけない。僕らの頃のアイドルっていうのは非接触で、それは昨今のアイドルではありえないでしょう」と指摘。「我々の時代は街を歩いていますと、ヒット曲が落ちていましたよ。それを覚えて帰って、歌っていく。いわば道で拾った歌なんです。流行歌っていうのは、道に漂ってないとね。今はほら、音楽の聴き方って、直に耳に入れるっていう感じですからね。誰かが注射型って言っていましたけど、血管にもろ打ち込むんじゃなくて、街に漂う歌っていうのがヒットになるんじゃないかな」と持論を展開していった。  武田は続けて「でも、絶望しているわけじゃないんですよ。『鬼滅の刃』を見まして、あれは古いパターンですよね。我々が猿飛佐助に憧れたような少年修行物語ですよね(笑)。あれは身に覚えがあるんです。赤胴鈴之助であったり、カムイ外伝とか。その真芯は変わっていないような気がするので、そこに希望をかけて、商売の中でなんとか頑張っていこうかと思っております」と声を弾ませていた。  23日には、300回…

続きを読む

最近のコメント