一般鬼滅隊員「家族ころした鬼に復讐するため鬼滅隊に」サイコロステーキ「安全に出世したいから」

1: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:37:17.07

no title

なんやこいつ…


2: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:37:45.19

仲間が壊滅してるのに自分は無傷なの草


3: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:38:07.03

給料とか出てんのかな?


4: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:38:25.38

非政府組織で安全に出世とかいう謎


5: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:38:50.92

サイコロステーキ先輩ですら最終選別生き残れたという事実
鬼も何人かは倒してそうだったし


8: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:40:44.35

>>5
選別の鬼イレギュラーの変な奴除いたら全員食事なし藤の花に囲まれて弱ってるザコだし


17: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:43:18.73

>>5
ワンチャン冨岡同期じゃないか


21: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:43:51.23

>>17
村田も同期やったしな


30: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:44:59.67

>>5
デスゲーの終盤でもすぐ死ぬ奴はいるからな


52: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:48:25.64

>>5
冨岡村上の同期なら錆兎が例の鬼以外すべて倒して他の奴は全員生き残ったやろ
と思ったけど冨岡は柱就任後の任期自体もかなり長いよな
そんなに長いことサイコロが生き残っていたとは考えづらいな


96: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:54:38.28

>>5
つーかサイコロステーキ先輩は蜘蛛山で蜘蛛つけられずに歩いてるから結構強いぞ


9: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:40:58.77

考えこみすぎてよくわからん思考に陥ってしまったんや


10: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:41:31.51

手柄立てたかったからしゃーない


11: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:41:48.75

さびとよりつえーんだよなサイコロ


32: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:45:19.08

>>11
その理論だと村田さん強くね?


39: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:46:11.03

>>32
わりとつよいぞ


42: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:46:52.87

>>32
最終決戦をほぼ無傷で生き残った男やぞ


12: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:42:20.88

誰?


13: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:42:23.42

いや、一般社会で出世する方が難しいやろ


64: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:50:11.04

>>13
命の危険と隣り合わせで、事実蜘蛛山で何十人と死んでるのにあそこまで生き残ったんやぞ


14: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:42:40.92

先輩は実はもう鬼によって致命傷を負ってたんや
そんで累の実力にも気づいてた
炭治郎を逃がすために敢えて自分が犠牲になったんやで


18: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:43:33.15

でもあの森で無傷で生き残ってる辺り能力はありそう


29: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:44:55.02

>>18
炭治郎たちが強いヤツ倒していたとはいえ子グモとかまだおるのに普通に最深部まで行ってたからな


19: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:43:33.35

安全の正反対の組織で安全に出世という


23: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:44:03.52

でもサイコロ先輩がいなかったらタンジ絶対死んでたよな


25: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:44:19.57

操られた仲間を退けつつ母鬼の糸を避け続け山の奥まで一人で登ってきた猛者


26: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:44:21.20

あのブロリーと手合わせできたのでセーフ


27: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:44:28.87

ワイのマッマがサイコロステーキ先輩のシーンで何故か爆笑しとったわ


34: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:45:30.29

復讐のためとはいえ手当たり次第に鬼をころしまくる一般隊員もどうかと思う
禰豆子みたいなやつは他には出てこんかったんか


35: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:45:39.33

ちゃんと鬼倒してるのえらい


38: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:46:05.88

ブロリー相手に切りかかれる精神すごい


40: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:46:36.07

考えて見れば炭次郎一味と柱以外まともな鬼殺隊員いないな


44: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:47:10.66

>>40
柱がまともという常識を疑え


46: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:47:13.91

>>40
階級制で柱一歩手前の奴らとかおるはずなのにな


55: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:49:18.05

>>46
煉獄の後釜がずっと空席なの嘆いとったからそれもおらんのちゃう


67: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:50:16.64

>>55
ホンマなら甘露寺が炎柱になる予定やったんやけどなぁ


45: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:47:11.48

鬼にすら同情するたんじろうが
完全シカトだからな
マジでヤバいよあのシーン


57: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:49:39.51

こいつの経歴と最期もお館様は記憶したと言う事実


66: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:50:13.36

>>57
無駄すぎて草


61: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:49:58.80

サイコロステーキって誰や?


74: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:51:42.76

>>61
ルイにバラバラにされた奴いたじゃん
アレだよ


68: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:50:31.97

所属する組織間違ってる先輩


70: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:50:53.78

サビトがいい奴っぽい扱い受けてるけど、入隊試験なのに一人でほぼ全滅させちゃったら意味ないやろ

たまたま義勇が有能やったから良かったけどその時期の隊員に無能が混じってる可能性もあるんよな


75: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:51:49.25

>>70
錆兎じゃなくて試験の内容に問題があるよね


83: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:53:11.59

>>70
あんな鬼野放しにして義勇超えの才能潰してる試験サイドに問題がある


72: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:51:00.20

柱って別に同じ属性二人いても良くね?

たまたまいなかったんだろうけど


82: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:53:04.47

>>72
光と闇と氷はおらんの?


90: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:53:58.58

>>82
氷はおるぞ
柱では珍しい人格者や


118: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:59:14.55

>>90
アカザ殿の親友おるじゃん


107: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:56:40.57

選別会場って誰も行かなきゃ藤の花で閉じ込められるんだから、花さえ手入れしとけばほっとけば鬼全滅させられるんじゃないの?


113: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:58:25.60

>>107
試験のためにわざわざ鬼捕まえてきて放り込んでるんやぞ


122: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:59:24.96

>>113
年号2回変わるまで強化しっぱなしの奴はなんとかしとけよ


124: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:59:37.79

>>113
ええ…人の心がないんか


108: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:57:00.32

炭「みんな自分と同じ悲しみを人にして欲しくないから鬼殺隊に入った人ばかりだ!」

無「ほ~ん」

最後先輩チラつかせれば無惨炭二郎鬼に取り込めたやろ


119: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:59:15.60

無一郎くんめっちゃいい奴になってて草生える
才能的には無一郎くんが一番なん?


123: まんがとあにめ 2020/10/30(金) 21:59:32.63

漫画読めばわかるやろ



元スレ:一般鬼滅隊員「家族ころした鬼に復讐するため鬼滅隊に」サイコロステーキ「安全に出世したいから」

この記事へのコメント

最近のコメント