進撃の巨人の根源的なテーマはなんやと思う?

1: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:35:50

no title

ワイは「支配そのものへの怒り」じゃないかなと思った
壁の中で怯えて生きる人間と巨人
奴隷ユミルとエルディア部族
マーレ軍と戦士候補生
巨人の力をもつ者と兵団組織
ぜんぶいいように利用される者の怒りとか悲しみが印象的


2: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:36:15

大きい巨人を倒す


15: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:41:14

>>2
2巻の初めのむちゃくちゃに殴り倒すシーンとか、全てを内包してて最高すぎた
殴りまくって拳が潰れてそれでも怒りをぶつけたいっていう


3: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:36:18

スズメバチには気をつけよう


5: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:37:13

偶然、最近一気見したけど分かりません


7: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:37:39

自由だろ


9: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:38:54

>>7
支配される=自由を奪われることやん?
支配される者たちが自由を取り戻すために戦ってるのがこの漫画やと思う
だからテーマが自由でもまったくその通りだと思う


8: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:37:42

いま思ったけど原作版ナウシカみたい
エレンは自由のために戦うけど先に進めば進むほど絶望だらけになるのがすごい
最後は報われてほしい


11: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:39:32

原作版ナウシカはワイも思ったわ


23: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:45:44

>>11
ナウシカは目的の善悪に関わらず「生き物を自分の都合で利用することそのもの」に反対してたよな
利用される者の立場になれば進撃でも似たような結論になるんかなー
最後にどういう答えが待ってるのか、進撃だけはわからんし楽しみや


12: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:40:02

みんな何かの奴隷だった
は名言だな


24: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:47:11

>>12
考えれば考えるほどいい言葉や
元ネタあるのかなと思うくらい真理を突いてる


14: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:41:00

ワイは幸福の探求だとおう


17: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:41:29

マブラヴのオマージュ


18: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:41:38

チェンソーマンかな?


22: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:45:43

進撃で言いたいことは
オニャンコポンが言っている
創造神だから


25: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:47:28

あれもう神話だよな


28: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:49:42

「絵」に考察しても意味ないろ!


32: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:52:02

根源的なテーマは終わってみないとわからなさそう


34: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:52:17

ワイは鈍いのでサプライズがちょいちょいあって癖になる


35: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:52:46

人気の声優さえ使えばどんなアニメだろうと売れることの証明


37: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:53:48

>>35
アニメ化前からだいぶ売れてたんだよなぁ


36: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:53:14

制作スタッフに恵まれすぎ


45: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:56:41

>>36
つ実写


41: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:55:13

根源的とか最初の方で言ってたことか最後になって分かるのか知らんけど


58: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:00:32

>>41
漫画全体でエルディア人という数奇な血族の運命を描いてて、始祖ユミルとエレンが両端の1本の糸みたいなイメージ
ユミルから始まった悲しすぎる運命のバトンを受け取ったエレンがこの世界に対してどんなふうに回答するかみたいな漫画
だからこの漫画には一貫する根源的なテーマがあると思う


65: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:03:45

>>58
バトンは受け取ったら渡すもの
次の生者に意味を託す
それこそが残酷な世界に抗う術なのだ


54: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:58:45

ずっとスルーしてきてやっと見たけど結構面白くて草やった


55: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:58:52

世界的に内向きな傾向強まってる中で
進撃が真正面からそういう思想について描いてるのが凄いと思う


59: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:00:47

>>55
上手くいえないけど理解りますわ
自分達を守るために排他的になりがちなね


64: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:03:44

>>55
たしかに
その辺考えてなかった


56: まんがとあにめ 20/10/05(月)22:59:45

進撃の巨人面白いとは思うけど
鎧の巨人と超大型巨人でもっと早く侵攻できただろとか
いろいろ突っ込みどころは多い


57: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:00:03

きっと分かり合える


62: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:02:21

実際兵士に紛れ込んでスパイするとか回りくどすぎんか?


63: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:03:13

>>62
他に何が考えられる?


75: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:10:18

>>62
敵の懐に入り込むためやろ


66: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:04:33

目的が始祖の巨人の奪還じゃなくて
壁の中の世界の破壊だったら
あんな回りくどいことしなくてよかったわな


70: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:07:59

>>66
マーレ軍は始祖の力を手中にしたいから残当


68: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:06:16

なんで100年もあったのに壁よりも高い建築物がないの?


69: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:07:37

>>68
技術発展を抑制されてたんやで


72: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:09:24

>>69
あんな人がビュンビュン飛べる兵器を作っておきながらか


74: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:10:13

>>72
特定の技術を抑制してたんや
例えば気球とか


71: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:09:13

>>68
現実世界の技術の発展とかをそのまま漫画の世界に当てはめるのっておかしくない?
あの漫画の世界と現実の地球では条件が違いすぎるし考える意味がない


76: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:10:25

答えは諫山創の次回作に出るやろ


77: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:11:28

>>76
ブラックコメディだっけ
あんま関係ないんじゃないの


79: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:11:46

かなり重要なのは”選択”ってキーワードだな
登場人物の行動は常に何か選択を迫られて何かを切り捨て何かを選んでる
だから展開のひとつひとつが劇的なんだよな


81: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:13:17

人間がおそらく最初期からやってきた支配ということ自体にこんなふうに感情的に多角的に取り組んだ漫画ってヤバイな


84: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:17:53

面白かったけど誰も幸せにはなれなそうやな


85: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:18:23

>>84
幸せになれると思っていた方が面白い


91: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:22:16

>>84
うーん…
正直ほんとにわからん
ここまで妥協なしに人間の世界を描いて、ここからハッピーに終わる方法あるんやろか
主人公たちに平穏がないまま終わるとしても、彼らの戦いが報われてほしい
始祖のパワーでなんでもあり!みたいな展開しか思いつかんわ


89: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:20:51

諌山先生はキャラクター作りが抜群に上手やわ
いつの間にかヒッチのことマルロを一途に思ってる描写がうまくて
好きになって応援してたし


90: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:22:02

>>89
ヒッチは根は真面目だから
マルロが気に入ったんだろう


92: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:23:29

こつこつと真面目に解決する


94: まんがとあにめ 20/10/05(月)23:25:17

ピークちゃんが言ってたけど
「エルディアもマーレも信じないただ戦ってきた仲間を信じる」
これは、じかに対話する事で分かり合える可能性が生まれるということも示唆してるんちゃうかな



元スレ:進撃の巨人の根源的なテーマはなんやと思う?

この記事へのコメント

最近のコメント