今のアニメ文化って後の世から浮世絵みたいな評価受けそう

1: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:54:38

no title

芸術ではないけど大衆文化として人気だったのは似てるし
宮崎駿や新海誠は歌川広重や葛飾北斎みたいな扱いになりそう


2: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:55:08

既に海外でも評価されてるしな


3: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:55:30

そうなったときの時代のアニメとか漫画はどうなってるんやろうな


4: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:56:12

>>3
画面越しに見るものじゃなくなってそう


8: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:56:29

>>4
直接脳に送られてくるのかな?


9: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:56:47

>>8
そう言う意味じゃないだろ


13: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:57:35

>>8
例えばVRの進化版みたいな機能がついてるとかやな


6: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:56:19

>>3
絵にしかみえないcgアニメとか


7: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:56:27

>>6
絵でいいじゃん


15: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:57:53

>>7
絵よりも手間が少ないとかコスパがええとかあるんとちゃう
知らんけど


18: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:58:46

>>15
というよりホログラフィーになってそうやな


22: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:59:21

>>15
cgの方が高くないか?


25: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:00:17

>>22
ほらなんかよーわからんけど
技術革新とかなんとかで安くなるとか…
というかセル画に比べたら安いんとちゃう?


26: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:00:36

>>22
一度作ったら使いまわせるやろ
あと動きまくるシーンとかやと絵やと到底やってられへん
まあCGから絵に変換してる作品もあるけど


5: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:56:15

逆にアニメしか世界に誇るもの今ないよな


10: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:56:51

VRやろなあ
クラインの壺みたいな


11: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:57:17

その頃もガンダムやってそう


14: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:57:47

>>11
それ今でも歌舞伎やってるようなもんやな


16: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:58:10

>>14
いやガンダムは歌舞伎じゃないだろ…


19: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:58:48

>>16
歌舞伎みたいな地位になってるかもってことや
伝統芸能的な


12: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:57:34

ガンダムに自分も乗りながらアニメに参加するみたいな


17: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:58:30

カブキはジャンルやん


21: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:59:06

>>17
ガンダムもジャンルやん


27: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:00:44

>>21
だから表現形式って意味でしょ
浄瑠璃や演劇や映画と同じ
ガンダムは表現形式の中のシリーズ物ってだけ


30: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:01:24

>>27
そこをそんなに怒って否定せんでもええやろ


20: まんがとあにめ 20/01/03(金)02:59:02

あとはホログラムとかかな一応技術は確率してるから映像化出来れば可能性あるで


23: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:00:08

アニメに匂いと味がつくことは可能なんやろか?


33: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:02:18

>>23
炎の臭いしみついてむせそう


36: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:02:46

>>33
戦いには飽きてそう


24: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:00:08

ガンダムはアニメの中のひとつの作品や


28: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:00:53

>>24
すまん
ただガンダムが後の時代に伝統芸能みたいな地位になってそうやって言いたかっただけや
忠臣蔵みたいな


35: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:02:44

>>28
ありそうやなガンダムのドラマとかやるんやろか


39: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:03:19

>>35
ドラマみたいなつまらないオワコンはその頃にはアニメに水あけられて淘汰されてそう


43: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:04:56

>>39
そうなるにはドラマに変わる何かが必要やろなあ
時代劇が産まれたみたいに挑戦的な作り手出てこんと


44: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:05:19

>>43
それがアニメなんやで


45: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:05:53

>>43
その挑戦的な作り手のおかげでいまのアニメ文化があるやんけ


57: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:09:45

>>44
>>45
あくまでガンダムが後の時代にどのように伝わるかって事やな
劇画を現代風のドラマにしたように
ガンダムというアニメも更に別の伝わり方がするはずや


40: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:03:20

>>35
実写ガンダムって作ろうとしてなかったっけ?


29: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:01:08

でもやっぱり90年代後半のセル画アニメ大好きやわ


42: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:03:55

というか今のコンテンツの生存能力や持続力やったら伝統芸能とはまた違った形で続いていきそうやな
それこそディズニーは100年後でも普通に続編だしとるやろうし


46: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:05:55

今でも映画の興行ランキングの上位はアニメや
邦画みたいなオワコンは見向きもされなくなりつつある


47: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:06:41

>>46
客層が分からなさすぎるんよなあの手のは
そらアニメ映画は絞ってる分強いわな


49: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:07:31

>>47
いや邦画もなんだかんだ中高生やら若者っていうターゲティングはしとるやろ


50: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:07:49

>>49
若者見てるんか…?


53: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:08:44

>>50
めっさ見に行くで
特にアイドルやら人気俳優が出とったらみんなこぞって見に行く
君の名はが人気出たのも神木隆之介の影響もでかいと思うぞ


56: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:09:31

>>53
そうなんか?


58: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:10:07

>>56
せやで
ぶっちゃけアニオタ以外でアニメ映画見に行くやつはミーハーかアニメ通ぶりたいミーハーくらいやで


55: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:09:18

そのうちエウレカセブンが神話みたいに語り継がれそう


59: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:10:33

今はもう3DCGの方が安いやろうな少人数で作れるし
ターミネーター2とか昔の3DCGは高いイメージやったな


60: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:11:49

>>59
機材が安くなったからね
今は素人ですらそこそこの物買えるんやし


61: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:12:39

日本の映画より海外のアクションものやら宇宙系のが面白いンゴねぇ


64: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:16:11

アニメの画風は流行り廃りあるけど
浮世絵の画風の変遷ってあったんか?
no title


66: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:17:01

>>64
8090は何があったんや


68: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:18:00

>>66
ラノベブームやな


69: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:18:22

>>68
マ?
あんな絵が流行ってたんか…


74: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:20:26

>>69
セイバーマリオネットやけどさすがに誇張しすぎや


78: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:21:44

>>74
わりと独特の絵やけどコレを代表にするのは無理がある気も


70: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:18:25

>>64
これ70年代だけ元ネタわからん


73: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:19:08

90年代の絵柄なんてそれだけじゃないし代表的でもないのに
ただの嫌がらせやん


75: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:20:50

そもそもけいおん以前にらきすたみたいな絵柄があったことを無視してるのがムカつくわ


80: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:22:05

>>75
コレメンス
まあ知名度とかやとハルヒとかになるんやろうけど


90: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:26:38

>>80
まああのデカ目を馬鹿にするためだけの比較やし真に受ける奴はおらんと思うが


92: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:27:18

>>90
いうて最近でもデカ目はあったりするような…


95: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:27:42

>>92
だからよ


79: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:22:00

ガンダム00は後世まで語り継がれるべきって思うぐらい面白かった


88: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:26:09

no title


89: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:26:18

なんかときメモやったかなぁ
1→2でデザイン良くなったと思ったら3でなんかほとんど同じのしかおらんやんってなった記憶


93: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:27:22

>>89
3で3DCGやろ
あれは早すぎた色々と


96: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:27:42

>>93
しゃーないんか


99: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:28:43

>>96
普通はあの時代に美少女ゲーで3D化しようとは思わんで
完全に暴走したと思う


91: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:26:46

音楽に関しては2000~2006年あたりがピーク感強い


97: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:27:59

no title


101: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:30:13

芸術じゃないって普通に芸術ジャンルの一種やろ
違うんか?


108: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:35:43

>>101
普通にアニメは映像芸術の一つやで


109: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:37:41

>>101
大衆文化だってことを強調したかっただけや
江戸時代には狩野派とか文人画とか知識人向けの絵画も他に存在してて
そういうのとは別の庶民の文化として浮世絵があったってこと


102: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:30:18

no title

no title


104: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:31:36

>>102
冨樫と種が強いな


105: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:33:33

冴羽遼強い


106: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:35:35

確か80年か90年くらいにovaとかスペシャルアニメばかり集めて放送してた番組があったけど名前忘れたな


111: まんがとあにめ 20/01/03(金)03:39:29

浮世絵は版画やもん
一枚絵のような希少価値が付くものとは違う
まあ出版物と似てるね



元スレ:今のアニメ文化って後の世から浮世絵みたいな評価受けそう

この記事へのコメント

最近のコメント