NARUTOのガイ先生「50勝49敗、俺はカカシより強いよ」

1: まんがとあにめ 2021/05/30(日) 23:28:14.25 いうほどか? ※前スレ NARUTOのイタチ「俺たちが自来也さんと戦えば2人とも死ぬかよくて相討ちだろう」 http://www.manga-to-anime.net/article/481757921.html NARUTOのナルト「やっぱネジはスゲー本当の天才だってばよ」 http://www.manga-to-anime.net/article/481758202.html

続きを読む

【ジブリ】宮崎駿監督「以外」の映画作品人気ランキング 「海がきこえる」を抑えて1位になったのは?

1: まんがとあにめ 2021/05/30(日) 21:06:52.90 _USER9  5月13日から5月26日まで、ねとらぼ調査隊では「宮崎監督『以外』のジブリ映画、あなたはどれが一番好き?」というアンケートを実施していました。  投票対象は、宮崎駿さん以外が監督を務めたスタジオジブリの16作品です。今回のアンケートでは、総数750票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。 ●第2位:海がきこえる  第2位は「海がきこえる」でした。得票数は90票、得票率は12%となっています。  「海がきこえる」は1993年に公開されたアニメーション作品で、望月智充さんが監督を務めています。日本テレビ開局40周年記念番組として放送されました。氷室冴子さんの同名小説を原作とした作品で、土佐・高知県が舞台。三角関係に悩む高校生の青春ストーリーが描かれています。  コメントでは「あの空気感や世界観がけっこう好き。テレビで再放送してほしい」との声が寄せられていました。 ●第1位:耳をすませば  第1位は「耳をすませば」でした。得票数は208票、得票率は27.7%となっています。  「耳をすませば」は1995年に公開された映画で、漫画雑誌『りぼん』で連載されていた柊あおいさんの同名漫画が原作です。映画では近藤喜文さんが監督を務めています。  読書好きの少女・月島雫と、少し意地悪な少年・天沢聖司の甘酸っぱい青春ストーリー。主題…

続きを読む

好きな鬱展開アニメは? 2位「ひぐらしのなく頃に」「BANANA FISH」、1位は…<21年版>

1: まんがとあにめ 2021/05/30(日) 07:26:36.59 _USER アニメアニメ5.29 Sat 12:00(回答期間:2021年5月18日~5月25日) https://animeanime.jp/article/2021/05/29/61605.html そこでアニメ!アニメ!では、「好きな鬱展開アニメは?」と題した読者アンケートを実施しました。5月18日から5月25日までのアンケート期間中に195人から回答を得ました。 男女比は男性約35パーセント、女性約65パーセントと女性が少し多め。年齢層は19歳以下が約50パーセント、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。 ■アクションやホラーなど多ジャンルのタイトルが上位に! 第1位 1位は『魔法少女まどか☆マギカ』。支持率は約8パーセントでした。 『魔法少女まどか☆マギカ』は2011年にTV放送され、劇場版も制作されたオリジナルアニメ。主人公・鹿目まどかが謎の生物・キュゥべえと出会ったことで過酷な運命に巻き込まれていく物語です。 読者からは「魔法少女の実態や敵である魔女の正体が明かされていくところはドキドキしました」や「途中からストーリーがものすごく重くなるけれど、とても面白くて引き込まれました」とハラハラしながら楽しんだとの声が。 とくに急展開を迎える3話のエピソードには驚いたというコメントが多く届きました。最新作『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 〈ワルプルギスの廻天〉』…

続きを読む

打ち切り寸前から大ヒットしたマンガ3選 暗黒時代を乗り越えてこそ、今がある…?

1: まんがとあにめ 2021/05/30(日) 13:49:24.53 _USER9 https://magmix.jp/post/54967 大ヒットしたマンガといえども、連載のなかでずっと人気を集めていた作品は意外に少ないものです。なかには人気低迷によって、“打ち切り寸前”まで追い込まれた作品も。今回はそんな「打ち切り寸前から大ヒットしたマンガ」を3作ご紹介していきます。これらの作品は暗黒時代を経験したからこそ、進むべき道を見つけ、大ヒットにつながったと言えるのかもしれません。 ●芥見下々『呪術廻戦』 「週刊少年ジャンプ」で連載中の『呪術廻戦』。今となってはコミックス累計4500万部を突破、アニメも大ヒットの超人気作です。しかし、作者・芥見下々先生がテレビ番組にて、序盤で打ち切りの危機に瀕していたことを告白しています。 芥見先生の話によると、すでに第4話の時点で危機が迫っていたとのこと。その後の6話から、少年院に現れた特級呪霊と戦う「呪胎戴天編」に突入しますが、これもギアを上げるため、早めに突入させたといいます。「呪胎戴天編」といえば、5話のラストで「内1名 死亡」と予告されていたのが衝撃的でした。そして「呪胎戴天編」のラストでは、主人公・虎杖悠仁のなかに宿る両面宿儺が肉体の主導権を握り、自らの心臓をえぐり出して命を落とすという、刺激的な展開が待ち受けています。その後、虎杖は宿儺との契約を経て蘇生するのですが……実は打ち切りになった場合、虎杖は本当に死んだ…

続きを読む

満足度1位は『フルーツバスケット』2021年春アニメランキング中間発表

1: まんがとあにめ 2021/05/28(金) 06:36:35.30 _USER アニメージュ+ 2021/05/27 21:05 https://animageplus.jp/articles/detail/37282 つみきが運営する国内最大級の映画やドラマ、アニメのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2021年春アニメ ランキング」の中間集計結果を発表した。 2021年春(3月27日から4月30日までの間)に放送・配信開始の新作アニメを対象に、2021年5月20日時点のFilmarksのデータを集計。満足度(★評価)、 Mark!数(レビュー数)、エピソードコメント数、それぞれ上位5作品を中間結果として発表した。 ■満足度(★評価) 1位『フルーツバスケット The Final』(4.37) 2位『僕のヒーローアカデミア 第5期』(4.32) 3位『キングダム 第3シリーズ』(4.14) 4位『ゾンビランドサガ リベンジ』(4.099) 5位『憂国のモリアーティ 第2期』(4.098) ■Mark!数(レビュー数) 1位『極主夫道』(1,414) 2位『東京リベンジャーズ』(1,232) 3位『僕のヒーローアカデミア 第5期』(815) 4位『不滅のあなたへ』(610) 5位『オッドタクシー』(372) ■エピソードコメント数 1位『不滅のあなたへ』(60) 2位…

続きを読む

劇場版『鬼滅の刃』400億突破でも苦境続く映画界。「悪夢」断ち切るヒントはアニメに?

1: まんがとあにめ 2021/05/28(金) 11:57:54.58 _USER9 海外でも人気沸騰の『Demon Slayer』 「その刃で、悪夢を断ち斬れ」  世界全域で新型コロナウイルスが蔓延するなか、2020年10月16日から日本での公開が始まった『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、各地でロングラン上映が続いています。同年12月28日にはスタジオジブリ作品『千と千尋の神隠し』(2001年)の興収記録316.8億円を抜き、19年ぶりに国内興収1位の座が変わるという快挙を達成しました。 その後も『無限列車編』はリピート客を含める動員を続け、2021年5月24日には日本映画としては前人未到となる興収400億円の大台に。米国では『Demon Slayer:Mugen Train』の英題で4月22日から劇場公開がスタートし、1か月足らずで興収48億円を記録。台湾、シンガポールなどでも記録的大ヒットとなり、全世界興収は517億円となっています。  劇場版のメインキャラクターである「炎柱」煉獄杏寿郎さんが、「よもやよもや」の「500億の男」になったことに、ファンは驚きと喜びを感じているのではないでしょうか。 コロナ禍で大切に育てられたヒット作 「こっからはド派手に行くぜ。」  2019年にTOKYO MXなどで放映されたTVアニメの第1シリーズ「竈門炭治郎 立志編」に続き、第2シリーズ「遊郭編」が2021年内にTV放映されることが決まっています。DVD&ブ…

続きを読む

最近のコメント