京アニけいおん!ゆかりの豊郷小学校の黒板に書かれた寄せ書き

1: まんがとあにめ 2019/07/21(日) 07:53:45.56 ● BE:842343564-2BP(2000) 現場に献花台 京アニの「聖地」にも長い列と祈り 「大切な存在」 京アニ作品「響け!ユーフォニアム」の舞台となった京都府宇治市の大吉山展望台にはファンが続々と「追悼巡礼」に登った。栗東市の会社員(26)は自宅から約35キロの道のりを自転車で駆けつけた。人間関係をリアルに描く作品に「元気をもらってきた」といい、「友達を亡くしたような気持ち」と悔やんだ。  アニメ「けいおん!」の舞台とされる滋賀県豊郷町の旧豊郷小。校舎内の黒板は「頑張れ京アニ」「日本の誇りです」「京アニの回復をいつまでも待ってます」と感謝や激励の言葉で埋め尽くされた。自由に書き込めるノートには米国やフィンランドから来たファンも言葉を寄せた。  滋賀県長浜市の会社員(20)は「日本の宝が失われてしまった。とても悔しい。いつか立ち直ってもらい、また京アニの作品を見せてほしい」と沈痛な表情だった。

続きを読む

最近のコメント